FC2ブログ
先月のクアラントット京都高島屋店オープンの際、ブラックオパールのルースオーダー会を開催させていただきました。




オープン初日、新幹線で名古屋から御姉妹で駆けつけてくださったお客様、何年も前からずっとクアラントットのファンでいてくださっている顧客様は会社を休んで来てくださったと聞きました。


ご来店くださったみなさま、本当にありがとうございました。


さて、オパールの魅力はなんといっても遊色効果(play of color)といわれる、虹色にユニークに輝く現象です。

オパールは他の宝石に見られるさまざまな色を有しているため、ローマ人はオパールがすべての宝石の中で最も貴重で強力なものであると考えました。


ほとんどのオパールは今から6千万年前にオーストラリアの内陸部で形成されたといわれており、今回のブラックオパールはオーストラリア、ニューサウスウェルズ州北部のライトニングリッチで産出された宝石品質です。 


京都店に続いて、この4日からは表参道ヒルズ店、関西の各店舗にて3~4石ずつとなりますが、ブラックオパールのルースオーダー会を行います。

お好みでリング、ネックレスチャーム、ピアスをオーダーしていただけますので、ぜひご来店の際はローマ人も虜にしたブラックオパールの美しい遊色効果をご覧になってくださいませ!




(上記写真は京都店オーダー会用のものです。)


GIA GG(米国宝石学会 宝石学修了者)
クアラントット宝石鑑定士
淵田 大介 / Daisuke Fuchida