FC2ブログ
たいへんご無沙汰しておりました(~_~;)


実は今日はみなさまに2つのお知らせがございます!


①クアラントット銀座店がオープン

ご存知の方もすでにご来店いただいた方もおられるかもしれませんが、
2017年4月20日に銀座店がオープンいたしました!

銀座6丁目と5丁目をまたぐ旧大丸松坂屋跡地に
GINZA SIXという大きな建物が完成いたしまして、
その2階の中央あたりにクアラントット銀座店ができました!

ブランド創設10周年のタイミングでの銀座店は、社員一同非常に感慨深いものがありました。

それもすべてこの10年間、クアラントットを支え応援して下さったお客様、お取引先、スタッフに恵まれたおかげだと思います。

この場を借りて、改めて御礼申しあげます。

銀座店は壁の塗装から什器やディスプレイに至るまで、ほぼ社員の手作業で仕上げました。

ブランド創設以来ずっとお付き合いのある、イタリア、フィレンツェの額屋さん、ランプ屋さん、家具屋さんたちの様々な手作りのもの、
壁面にはデザイナーAika Fushimiの描いた鳥人間シリーズの原画が20枚ほど展示しており、
クアラントットの世界観を凝縮した、あたたかい、ほっこりした空間となっております。
銀座にお越しの際は、ぜひ遊びに来てくださいませ!

ファッションやビューティー、飲食のフロアも充実しており、地下には能楽堂があり日本文化の発信もされ、なかなか見ごたえのある館です。
私個人的にはワインがグラスで座って飲める地下のエノテカ、コーヒーと本が楽しめるアートがテーマの6階の蔦屋、最上階のレストランと屋上庭園などが気に入っています。

そしてもちろん、クアラントットの美しいジュエリーたちもショーケースの中で皆さまをお待ちしておりますm(__)m


②私の宝石の恩師が入社いたしました!

私は宝石学を、ダイアモンドの4Cという基準をつくったGIA (米国宝石学会 )で学んだのですが、
当時お世話になった恩師に、なんとこのたびクアラントットに入社してもらうこととなりました。

私自身、まさか恩師と共に働くことができるとは夢にも思っていませんでしたが、
これも本当に不思議なご縁に恵まれたとしか言いようがありません。

仕入れ、検品、企画、教育等、様々な業務をこれからは恩師と手分けして行うことができるので、これを機にクアラントットをより一層深く掘り下げて皆様に愛され信頼されるブランドに育てていきたいと思っています。

ちなみに、その恩師のミドルネームが厳選なる社内投票の結果(ご存知の方もおられるかもですが、
クアラントットのスタッフはミドルネームがついているのです^ ^)

ウィリアム先生

と決定いたしました!

生まれも育ちも神戸で、ご実家はジュエリーに関するお仕事をされておられたとのことで、まさに宝石の先生になるべくの環境と教育に関するキャリアを持つウィリアム先生ですので、
クアラントットのイベントやこちらの鑑定士ブログ、将来的には顧客さまが宝石を学べる機会の場をつくれたらと思っておりまして、
今後、皆様とコミュニケーションの機会も必ずあると思います。
その際はぜひ宝石に関する質問など気軽にしてみてくださいね。

これからも今まで同様、ウィリアム先生の加入でパワーアップしたクアラントット、鑑定士ブログを、
今後とも引き続きどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m




GIA GG(米国宝石学会 宝石学修了者)
クアラントット宝石鑑定士
淵田 大介 / Daisuke Fuchida