ルチルクォーツの新作リングが登場いたしました!








神戸店先行発売となりますが、リングが4本、ルースオーダー用に別にルースを2石用意しております。

ルースとは宝石用語で、基本的にはカットされた枠に留められていない宝石のことで、裸石(はだかいし)とも言います。





ルチルクォーツはクォーツの中にルチルが内包された宝石です。

クォーツは石英という鉱石ですが、透明度の高いものを水晶といいます。

ブラジル、インド、アメリカなどが産地ですが、実は日本でも採れるのです。

知り合いの方が趣味と実益を兼ねて時々山梨や岐阜に採掘に行かれているのですが、お話を聞いていると私も日本で採れるクォーツに惹かれてしまい、その一部を分けていただいています。
もちろんただではありませんが~_~;


そしてルチルも鉱石です。

ルチルクォーツとは、クォーツの中に針状結晶のルチルがインクルージョン(内包物)として入っている鉱石in鉱石で、針入り水晶とも言います。






ゴールドカラーのルチルは、エンジェルヘアーやビーナスヘアーとも言われ、透明度の高い水晶との組み合わせがとても美しいのです。


クアラントットでは、そのルチルクォーツをK18YG(18金イエローゴールド)と合わせることでゴールドの美しさをより一層引き立てました。

リングはクラシック家具で用いられる猫足をモチーフにしたデザインで上品に仕上げています。





まずは出来上がった4本のリングを神戸店にてお披露目させていただいております。

少し先になりますが全店舗にて追加のリングとピアスが展開予定となっております。


どうぞお楽しみに!





GIA GG(米国宝石学会 宝石学修了者)
クアラントット宝石鑑定士
淵田 大介 / Daisuke Fuchida